中高年の加齢臭を考える【気になる臭いを撃退するミラクル石鹸】

笑顔の女性

老化防止効果と若返り効果

美容

ヒト由来の幹細胞

アンチエイジングケアが流行している現在では、幹細胞化粧品の需要が高まっています。幹細胞化粧品とは、新しい細胞を誕生させる効果のある化粧品のことです。使用することで新しい肌細胞が増えれば、肌はそれだけ若々しい状態になっていくのです。ただし高い効果を得るためには、原料となっているものをチェックしながら、幹細胞化粧品を選ぶ必要があります。幹細胞化粧品には、植物由来のものと動物由来のもの、ヒト由来のものとがあります。このうち最も効果が高いとされているのはヒト由来のもので、これは具体的には、人間の肌や脂肪から抽出した幹細胞で作られています。もともと肌に存在していたものなので、肌になじみやすく、その分高い効果が期待できるわけです。

古い肌細胞と肌トラブル

そもそも老化現象は、肌細胞のひとつひとつが古くなっていくことで起こります。たとえば肌細胞が古くなって水分が抜けていけば、それにより肌全体が乾燥してくるのです。しかし新しい肌細胞が増えれば、古い肌細胞は不要なものとして処分されます。具体的には垢として排除されるのですが、これがさかんにおこなわれれば、肌は美しい状態を保ちやすくなります。そしてそれを可能とするのが、新しい肌細胞を作り出す幹細胞化粧品なのです。幹細胞化粧品を使用すれば、古い肌細胞は減っていき、肌トラブルが生じにくくなります。また、老化を防止できるだけでなく、使い続けることで若返り効果も出てきます。たとえば古い肌細胞が集まることでできていたシミも、古い肌細胞がなくなれば消えていくわけです。